【東京】研究員[ 心理検査・研究補助 ] / 臨床心理士・公認心理師など:慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室(非常勤)

慶應義塾大学医学部 精神・神経科教室
Integrated Innovation Lab for Psychiatry(領域横断精神医学研究室)研究員

本研究室は先進的な技術を持つ他分野と精神医学との融合によりイノベーションを生み出し、これまで精神医学単独では解決できなかった重要課題の解決を目指す研究室です。慶應義塾大学医学部を中心とした多施設共同研究として、最先端のデジタル機器やICT技術、高度な計算処理を用いた数多くのプロジェクトが稼働中です。この度、慶應義塾大学医学部の職員として研究を行っていただく非常勤研究員(心理士)を募集いたします。

プロジェクトの詳細:
下記、研究室ホームページをご覧ください。
https://www.i2lab.info/

1. 職名及び人数
臨床心理士、公認心理師(非常勤職員) 若干名

2. 職務内容
臨床研究員
1)患者リクルート、説明同意取得、検査日など日程調整
2)研究に関わる面接評価・心理検査(認知症尺度、気分障害尺度など)
3)研究に関わる機器の操作(簡易なもの)
4)臨床研究事務局業務(共同研究先および被験者との連絡調整など)
5)その他、必要と認めた業務(業務報告、研究ミーティングへの参加)

3.
勤務場所
慶應義塾大学病院(最寄駅:信濃町駅)
関連病院(東京都および神奈川県内)にて勤務を行っていただく場合もあります。

4.
応募資格
臨床心理士、公認心理師、又は精神科臨床に携わった経験のある方 若干名(非常勤職員)
*臨床心理学専攻の大学院生可

5. 採用予定年月日
令和2年11月以降(勤務開始日は応相談)

6.
任期
令和3年3月31日まで
(研究進捗や他の研究員の状況に応じて更新の可能性あり)

7.
勤務形態及び給与並びに身分
1) 身分:
慶應義塾大学医学部精神・神経科 臨時職員(非常勤職員)

2) 給与:
時間給1,400円(臨床心理士資格または公認心理師資格をお持ちではない方は1,200円)、通勤手当支給

3) 勤務形態:
非常勤 週1~2日の固定曜日(応相談)
*勤務曜日、勤務時間は応相談(9時~17時を基本とし柔軟に対応しますが、午前のみや短縮勤務は困難です)
*業務状況により残業をお願いすることもあります。

4) 休日:
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)

5) 保険等:
なし

8. 提出書類
1)履歴書(様式自由・写真貼付・Emailアドレスもご記入ください)
2)臨床心理士資格証または公認心理師資格証の写し(お持ちの場合)
3)学位記写し(最終学歴のもの)
4)職務経歴書(様式自由)
5)研究経歴書(経験のある場合・様式自由)

9. 選考方法
書類選考及び面接試験(随時)
※面接試験については、書類選考合格者に個別に連絡いたします。

10. 提出締切日
随時
※適任者が集まり次第、募集は締め切ります。

11. 応募方法
郵送、メール添付のいずれかにてご応募下さい。
メールの場合は提出書類をPDFファイル(顔写真がよく見えるようにカラー)にしてメール添付にてお送りください。

12. 書類送付先
【郵送の場合】
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室
i2lab代表 岸本泰士郎
※郵送の場合、封筒に「i2lab非常勤職員 応募書類在中」と朱書き下さい。

【メール添付の場合】
Mail: i2lab.med.keio@gmail.com
※メール送付の場合、タイトルに「i2lab非常勤職員応募について」とお書き下さい。
※応募書類は返却しません。
※応募書類に含まれる個人情報は、選考および採用以外の目的には使用しません。

13. 問合せ先
〒160-0016  東京都新宿区信濃町35 慶應義塾大学医学部精神・神経科
i2lab 採用担当:岸本
Mail: i2lab.med.keio@gmail.com
※業務内容の詳細について事前相談を受け付けております。メールにてお気軽にお問い合せ下さい。


関連記事

広告募集!

PSYlaboではPCサイト、スマートフォンへの 広告掲載を承っています。 ぜひとも広告宣伝活動にご活用ください。 詳細はこちらからお問い合わせください。

情報提供

求人、ニュース、学会や研修会のお知らせ、多くの方に見てほしい情報、お問い合わせ等、こちらの情報提供からご連絡ください!

記事投稿の募集

PSYlaboでは、多くの方の意見を反映するため、投稿記事を募集しています。みなさまからのご応募をお待ちしております。詳しくは詳細はこちらからから。
ページ上部へ戻る