【東京】がん研究センター [ 心理社会的介入・コミュニケーション介入プログラム開発研究など ] / 臨床心理士など(非常勤)

国立がん研究センター社会と健康研究センター心理社会的介入・コミュニケーション介入

業務内容:
国立がん研究センター社会と健康研究センター健康支援研究部(兼務:中央病院支持療法開発部門)が主導して行う心理社会的介入・コミュニケーション介入プログラム開発研究の為の多施設への訪問・介入・調査、その他付随する業務

応募条件:

  1. 臨床心理士資格を有する者、または同等の専門的知識・経験を有する者
  2. 業務内容について、誠実かつ積極的に取り組む意志のある者
  3. 業務に対する意欲と責任感があること
  4. 周囲と協調して業務を遂行する能力があること
  5. 以下に該当する場合、尚可
    がん臨床、臨床研究等の研究業務等の経験があること
採用予定:
採用日から翌3月31日まで

締め切り:
随時


関連記事

広告募集!

PSYlaboではPCサイト、スマートフォンへの 広告掲載を承っています。 ぜひとも広告宣伝活動にご活用ください。 詳細はこちらからお問い合わせください。

情報提供

求人、ニュース、学会や研修会のお知らせ、多くの方に見てほしい情報、お問い合わせ等、こちらの情報提供からご連絡ください!

記事投稿の募集

PSYlaboでは、多くの方の意見を反映するため、投稿記事を募集しています。みなさまからのご応募をお待ちしております。詳しくは詳細はこちらからから。
ページ上部へ戻る