【東京】《失敗ケースに学ぶ》カウンセリング研究会

《失敗ケースに学ぶ》カウンセリング研究会

カウンセリング・心理療法に行きづまりはつきものです。この講読会では、困難ケースについて深く考察した著作を読み解きながら、その局面での最善手を一つ一つ編み出していくための知恵を培っていきます。技法や学派の違いを超えて、目の前のクライエントに合ったオーダーメイドでの工夫をいかに行うか、柔軟な発想をいかに養うか、面接を滞らせると思えていた要素をリソースに変える目のつけ所など、興味深い見どころがたくさんあるはずです。面接を上達したいと願っている臨床家のご参加を、お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■講読テキスト:白石大介・立木茂雄『カウンセリングの成功と失敗―失敗事例から学ぶ 個人・家族療法』(創元社) 〓本書内容紹介・抜粋〓

カウンセリングの失敗要因の分析をメインテーマにした類のない事例集。失敗を真摯に受けとめた冷静な分析は、成功事例からよりもむしろ多くのものを提供してくれるにちがいない。
【目次】第1章 失敗事例から学ぶ意義(失敗事例から学ぶことがなぜより有効なのか/カウンセリングの失敗に関するこれまでの研究の足どり)/第2章 失敗事例と成功事例の紹介(基本対人援助技法適用上の成功・失敗の実際/積極的変化技法適用上の成功・失敗の実際)/第3章 失敗事例と成功事例の要因の分析と考察(カウンセラー側の失敗と成功の要因;クライエント側の失敗と成功の要因)/他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔日 時〕2018年5/2、6/6、7/4、8/1、9/5、10/3、11/7、12/5(毎月第1水曜日) ,pm7:00~9:00.
〔会 費〕1,080円 〈途中、健康茶によるティーブレイクあり.〉
〔会 場〕草柳ワークルーム(JR池袋駅10分)⇒参加申込みの方にお知らせします。
〔講 師〕草柳 和之(大東文化大学非常勤講師/メンタルサービスセンター代表)

〔主催・問合せ〕メンタルサービスセンター:Tel.03-3993-6147/070-5016-1871
事務局:〒176-8799 練馬郵便局留 http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/
※初めて参加の方は必ず電話予約をされ、また予約金“受講費一回分”を、以下の口座にお振込み下さい.予約金の確認後、お手紙で会場案内を差し上げます.
[みずほ銀行・桜台支店(普)1438903 名義:メンタルサービスセンター 草柳和之]
§
━━━━━━━━━━━━━【講師紹介】●草柳 和之 ━━━━━━━━━━━
▲メンタルサービスセンター代表・カウンセラー. 長年、DV被害者支援に携わると同時に、今や日本のDV加害者更生プログラムの第一人者であり、その実践は新聞・TV・雑誌等を通じて広く紹介される.TV出演を含むマスコミ対応,全国にわたる講演活動,執筆活動を通じて,男性がDVや性暴力の問題に取り組む重要性を社会に向けて提言し続けている .
▲大東文化大学非常勤講師. 日本カウンセリング学会東京支部会・運営委員.著書に『ドメスティッ
ク・バイオレンス』(岩波書店)、『DV加害男性への心理臨床の試み―脱暴力プログラムの新展開』
(新水社)、共著に『標準 音楽療法入門 下』(春秋社)、『平和を創る心理学』(ナカニシヤ出版)、他多数.家庭裁判所・国の研究機関・自治体・弁護士会・大学・学会等から,幅広く講演や研修会の依頼を受けており, その優れた研修指導は多くの人々から支持されている.
長年のDV問題の先駆的・模範的組みが評価され、社会貢献支援財団より、平成27年度社会貢献者表彰を受賞。日本カウンセリング学会認定カウンセラー. NLPマスター・プラクティショナー.


関連記事

広告募集!

PSYlaboではPCサイト、スマートフォンへの 広告掲載を承っています。 ぜひとも広告宣伝活動にご活用ください。 詳細はこちらからお問い合わせください。

情報提供

求人、ニュース、学会や研修会のお知らせ、多くの方に見てほしい情報、お問い合わせ等、こちらの情報提供からご連絡ください!

記事投稿の募集

PSYlaboでは、多くの方の意見を反映するため、投稿記事を募集しています。みなさまからのご応募をお待ちしております。詳しくは詳細はこちらからから。
ページ上部へ戻る