【神奈川】力動的セラピストになるために File.4 ―現代の思春期・青年期のこころをめぐって:セラピー関係を深く理解するために―:横浜精神分析研究会 第4回 特別セミナー

横浜精神分析研究会 第4回 特別セミナー

テーマ:
力動的セラピストになるために File.4
―現代の思春期・青年期のこころをめぐって:セラピー関係を深く理解するために―

講師の先生のご紹介:
飛谷渉先生

司会:
北川清一郎(心理オフィスK)・吉沢伸一(ファミリーメンタルクリニックまつたに)

日程:
平成28年2月28日(日)
13時00分~14時50分 第1部:講義
15時00分~16時50分 第2部:事例検討

会場:
横浜市篠原地区センター 3階 中会議室(会場がこちらに変更となりました)
〒222-0022 横浜市港北区篠原東2-15-27
東急東横線 妙蓮寺駅から徒歩およそ10分

参加資格:
臨床心理士や医師等の守秘義務をもつ専門家、臨床心理系大学院生等。力動的臨床を実践しようと思っている/実践しはじめたばかりの初心の方から、既に経験を積んでおられる方々まで幅広い経験の方が研鑽できる内容となっております。

費用:
6,000円(修士課程の大学院生は5,000円)

定員:
40名程度(先着順です)

申込方法:
(1)名前(2)所属(3)メールアドレス(4)臨床心理士資格の有無、を明記して、以下までご連絡ください。銀行口座をお知らせしますので、振込をしてください。振込を確認できた時点で申込確定となります。

申し込み先:
北川清一郎 宛 info@yokopsy.com

 

研究会案内:
文献購読と症例検討 
力動的グループスーパーヴィジョン

主催:
横浜精神分析研究会

後援:
心理オフィスK


関連記事

広告募集!

PSYlaboではPCサイト、スマートフォンへの 広告掲載を承っています。 ぜひとも広告宣伝活動にご活用ください。 詳細はこちらからお問い合わせください。

情報提供

求人、ニュース、学会や研修会のお知らせ、多くの方に見てほしい情報、お問い合わせ等、こちらの情報提供からご連絡ください!

記事投稿の募集

PSYlaboでは、多くの方の意見を反映するため、投稿記事を募集しています。みなさまからのご応募をお待ちしております。詳しくは詳細はこちらからから。
ページ上部へ戻る